2017年10月20日金曜日

初開催!【MISAWA BBQ ジャンボリー 2017】


こんにちは。
 
9月から10月は毎週のようにビッグイベント続きの三沢市です。
 
アメリカンデーが終わった翌週に開催されたのが、今回斗南藩記念観光村でのはじめてのイベント【MISAWA BBQ ジャンボリー 2017】でした。
 
名前の通り三沢市民が大好きなバーベキューのイベントです。

 
用意したBBQグリル250台がズラリと並びました!!

 
同時に【うまい森青いもり】も開催、県内各地から美味しいものが集まりました。
 

 
お昼ご飯を兼ねてイベントにはたくさんのお客さん達が来場しました。
 
こんなに沢山の人が集まるなんて、やはり三沢はBBQ文化の街。
 
ファミリーや仲間と、また一人で気軽に楽しむ方もいて、みんなそれぞれBBQを楽しんでいました。
 
 
小川原湖カヤックラボはというと・・・BBQの方のお手伝いと人気のスモア体験をしました。
 
スモアとはキャンプファイヤーなどで定番のおやつ。
 
焼きマシュマロとチョコレートを胚芽クラッカーで挟んだ甘くて美味しいデザートです。

 
簡単に作れることから子供たちにも人気のメニュー。
 
材料も多く使わないので、覚えて帰ってもらって是非家のBBQなどでも楽しんでほしいです。

 
焦がさないように綺麗な焼き目を目指してマシュマロを焼き焼き。
 
火って怖いものでもあるけれど、こういったワークショップを通じて少しずつ慣れていってほしいです。
 
また、イベントなどがあればBBQのマナーアップも含めて参加していきたいと思っています。
 
 
MISAWA BBQの帽子が目印でした。
 
 
イベントの最後にはキャンドルアートの点灯もあって、カヤックラボでみなさんに描いていただいたキャンドルホルダーも設置され、会場を明るく照らしていました。
 
ご協力いただいたみなさま、ありがとうございました!!


 
 まだ慣れないイベントでバタバタしていましたが、多くの方から「楽しかった!」の声が聴けて良かったです。
 
来年もさらに良いイベントになるようにラボのスタッフも頑張ります!
 
また、このBBQのイベントは三沢市のみなさんが一番に楽しめるイベントになればと思います。
 
また来年、みんなで焼いちゃいましょう♪」
 

青森県 三沢市三沢淋代平116−2858
小川原湖観光センター「レークピア」1階
TEL : 090-9810-9125

2017年10月2日月曜日

今年最後の夕焼けは…

こんにちは。Ogawraako Kayak LABOの研究員1です。
 
先日今年最後の【MAGIC HOUR FLOATING~夕焼けカヤック~】が開催されました。
 
夕焼けの中をカヤックで漕げる人気のイベントです。(不定期開催)
 
 
今年最後の夕焼けは雲が厚く夕日自体は少ししか見れませんでしたが、夕焼けに染まる空や雲を見ながらカヤックを漕ぎ進めました。
 
 
 
今回は月も明るく出始め、湖面が白くキラキラする場面もありました。
 
次第に薄いオレンジから青く変わっていく空のグラデーションが幻想的。
 

 
 こちらの夕焼けカヤックは、小川原湖カヤック体験(約1時間)でカヤックの基本的なパドリングを練習した方がご参加いただけるイベントです。
 
もちろんカヤックラボのスタッフも同行するので、少し暗くても安心してカヤックを漕ぐことが出来ます。

 
少し風がありましたが、最後まで漕ぎ切ることができました。
 
毎回天気にドキドキさせられる夕焼けカヤックですが、リピートされる方もいるほど人気です。
 
それは、何回漕いでも夕焼けの色がオレンジ、ピンク、金色と毎回違うから。

 
 
 
今年の夕焼けカヤック【MAGIC HOUR FLOATING】は終了となりますが、来年も開催を予定しています。
 
今年予定が合わず漕げなかった方は是非来年ご参加を。
 
金曜日の夕方、今週もがんばった自分にご褒美の時間を作ってあげてください。
 
その日しか見れない夕焼けがあなたを待っています。
 
 

金曜日の夕方、今週もがんばった自分にご褒美の時間を作ってあげてください。
 
その日しか見れない夕焼けがあなたを待っています。
 


青森県 三沢市三沢淋代平116−2858
小川原湖観光センター「レークピア」1階
TEL : 090-9810-9125
 
 

2017年8月24日木曜日

晴れ間にカヤック

おはようございます。
 
Ogawarako Kayak LABOの研究員1です。
 
 
ずっと続いた雨もやっと上がり、晴れ間が顔を出すようになりました。
 
久しぶりの青空はやっぱり気持ちがいいですね!!
 

 
お客さんとも「晴れでよかったですね!」の会話のやりとりが多かったです。
 
やっぱりまだ夏を満喫したかったんですね~、まだまだ残暑が続いてくれるといいのですが。


 
 でも空はなんだか秋の空っぽいです。
 
 
 
湖水浴場も解除されたので、これからは小川原湖をのびのび漕ぐことができますよ。
 
心地よい風を感じつつカヤックを楽しめる季節にまもなく突入です。
 



 
小川原湖でゆっくりカヤックを楽しみませんか?
 


青森県 三沢市三沢淋代平116−2858
小川原湖観光センター「レークピア」1階
TEL : 090-9810-9125

2017年8月13日日曜日

小川原湖でカヤック体験実施中!


こんにちは、Ogawarako Kayak LABOの研究員1です。

お盆の時期だというのにお天気に恵まれない小川原湖です。

しかし、それでもカヤックで小川原湖を楽しんでいます!!
 


 

 
気温的には漕ぎやすく湖面も穏やかな日が多い今日この頃。
 
帰省に合わせてカヤックを楽しみにしている方も多いので、小雨程度ならカヤック体験を実施しています。
 
 


 
 
家族みんなで遊ぶことのできるカヤックは思わぬ発見もあります。
 
意外な人がカヤックの才能を開花させたり、姉妹はやっぱり息がぴったりだったり。
 
家族の絆も再確認、たまにはみんなで参加できるアクティビティも楽しいものです。
 


 
 
今年の小川原湖漕ぎ大会は9月3日に開催決定!!
 
練習も兼ねて小川原湖カヤックラボにお越しください、当日はみんなで漕ぎましょう!!
 



青森県 三沢市三沢淋代平116−2858
小川原湖観光センター「レークピア」1階
TEL : 090-9810-9125

2017年8月2日水曜日

MAGIC HOUR FLOATING~夕焼けカヤック~

こんにちは。Ogawarako Kayak LABOの研究員1です。
 
最近はヤマセばかりで肌寒い日が続きますね、まだ梅雨も明けてないという異常気象。
 
もうすぐお盆だというのに最近の天気は読みにくいですね。
 
 
さて、こちらの記事が遅くなってしまいました、すみません!!
 
6月下旬に開催された【MAGIC HOUR FLOATING~小川原湖夕焼けカヤック~】が昨年に引き続き今年も開催したのでした!!
 
 
日没後の薄明りの時間帯は、まるで魔法(マジック)のような写真が撮れてしまうことからマジックアワーと呼ばれています。
そんな小川原湖の夕暮れ時にカヤックを漕げるスペシャル企画。
 
 
「楽しいものに綺麗なものを掛け合わせて良くないわけがない!」
 
カヤック×夕焼け
 
小川原湖水浴場を出発して湖畔コテージで折り返し、とりあえず無駄に小川原湖畔キャンプ場に上陸、ゆっくり小川原湖水浴場まで漕いでいくというコース。
 
この日は雲が厚く、小川原湖は夕焼けに染まらないんじゃないか?…そんな不安を胸に小川原湖に出発しました。
 

 
集合写真は誰もいない小川原湖の湖面にて。
 
 
それでも時間が経つと夕日が雲の隙間から顔を出しました。
 
「夕日出るんじゃないか?あ、出たーっ!!」
 
 
 
 
夕日が顔を出してから湖面がほんのりピンクに染まっていきました。
 
コーラルピンクとブルーグレーの空と湖面が幻想的な風景を作り出しました。
 
 
 
さて、何故途中小川原湖畔キャンプ場に上陸するのかというと…待機スタッフが2人と1匹。
 
お湯を沸かしながらみんなが湖から上がるのを待っています。
 
「自由なタイミングで上がってくださいね~。」
 
 
 
そう、やはり我らの野望(おやつ)と温かい飲み物がセッティングされているのです。
 
今回のおやつは三沢の銘菓「きざき野」とチョコやナッツなど、きざき野は三沢市民ならご存知の一品、パッケージもレトロ可愛い。
 
コーヒーや紅茶を飲んで今日一緒に漕いだ仲間たちとおしゃべりを楽しみながら夕焼けを眺めます。


 
 途中アメリカ人のカヤッカーに遭遇、夕焼けが綺麗になりそうだから漕ぎだしたそう。
 
みんな考えていることは同じなのですね。
 
こんな綺麗な写真が撮れるのもMAGIC HOUR FLOATINGの醍醐味であります。
 


 
金曜日に開催されることが多い【MAGIC HOUR FLOATING~夕焼けカヤック~】は、
 
「今週も頑張った!」大人たちへのご褒美のイベントなのです。
 
また秋から開催予定ですので、小川原湖カヤックラボのFacebookページをチェックしていてくださいね♪
 
 
 楽しく漕いで友達も増えました!Yeah!!
 
 
小川原湖カヤックラボ
〒033-0022
青森県三沢市大字三沢字淋代平116-2858
小川原湖観光センター『レークピア』1階
TEL:090-9810-9125


2017年7月28日金曜日

湖水まつり&小川原湖で会いましょう


こんにちは。あの暑さもどこへやら涼しい日が続く小川原湖です。
 
 
先日三沢市の小川原湖畔で【みさわ小川原湖 湖水まつり】が開催されました。
 
 
 
この日はあいにくの天気で雨降りでしたが、雨ながらもステージでのパフォーマンスを見たり、カヤックやSUPを体験していました。
 
その中でも今年は金魚すくいのコーナーがあり、子供たちが楽しんでいました。
 
金魚とおもちゃの金魚たち。
 
 
小川原湖カヤックラボではネイチャークラフトのワークショップを開催☆
 
 
フォトフレームにビーチコーミングで拾った流木やくるみや貝殻を貼りつけるというもの。
 
シーグラスなど自分の好きなものをフォトフレームに張り付け、小川原湖の思い出として持ち帰っていただきました。
 

 


 
さて、今回の湖水まつりでやっとリリースとなりました!!
 
シンガーソングハイカー加賀谷はつみさんが作った小川原湖イメージソング2曲!!
 
【小川原湖で会いましょう】と【しあわせのうた】のお披露目となりました。
 
 
【加賀谷はつみオフィシャルサイト】
 
 
 
 
 
【小川原湖で会いましょう】はバラード調で小川原湖の穏やかな風景が浮かび上がる歌となっています。
 
「夕日が沈む、時が止まる」など小川原湖の魅力も含まれています、小川原湖カヤックラボでかかてけいますので是非聞いてみてくださいね。
 
湖水祭りの日はMACTVの取材などもあり
 
 

 
2曲目の【しあわせのうた】はPOP調で、「BBQしよう!飲み明かそう!」など、
三沢らしいキーワードも入っています。

 
「湖畔ではしゃいで財布なくしたりしたね♫」の人登場。
 
 
ネイチャークラフト体験にも参加してくれました!!
 
加賀谷はつみさん、五十嵐くん、ありがとうございました!!
 
「また小川原湖で会いましょう」
 
 


小川原湖カヤックラボ
〒033-0022
青森県三沢市大字三沢字淋代平116-2858
小川原湖観光センター『レークピア』1階
TEL:090-9810-9125

2017年7月16日日曜日

BBQ初級インストラクター検定 in MISAWA 2017

連日の暑さにぐったりしてしまいますが、暑くてもOgawarako Kayak LABOは稼働中。
 
こんにちは、研究員1です。
 
7月15日にJBBQA(日本バーベキュー協会)認定
 
【BBQ初級インストラクター検定 in MISAWA 2017】が開催されました。
 
 
毎回定員がいっぱいになるこの人気の検定は楽しく美味しくBBQの知識を深められます。
 
天気も暑いくらいの快晴となりました、暑い!でもBBQを学ぶ参加者のみなさんも熱かったです。

 
三沢市民としてはさっそく焼きたいところですが、まずはバーベキューに関する座学です。
 
場所はOgawarako Kayak LABO、ドリームキャッチャーがゆらゆら揺れてお出迎え。
 
 
 
参加者全員が揃ったところでアペタイザー2種類をつまみます、今回はトマトとチーズと生ハムのピンチョス、その他にご当地ならではのモノということで…
 
【空とぶゴボウ】という三沢のゴボウを使ったお土産品とクリームチーズをのせたカナッペが登場。
 
なんだかこれから美味しいものを食べれそうな予感がしてきますね。
 
 
 
2年ぶりとなるBBQ検定では、JBBQA(日本バーベキュー協会)のバーベキューマスター下城さんを招いて開催です。
 
2年ぶりの下城さんのトレードマークでもあるテンガロンハット、相変わらずお似合いです。
 
最新のバーベキュー事情や海外と日本のバーベキューの違いについてなど約1時間お話を聞きました。
 
 
座学が終了してBBQの知識を深めたところで、次はBBQのテクニックについて美味しく勉強。
 
会場にはWeber社のグリルが3つ設置し、それぞれに料理の仕込みがしてあります。
 
ふたを開けてみたい衝動にかられました。
 
 
まず始めにバーベキューでやらなくてはならないことは炭に火をつける着火作業。
 
今回はこちらもWeber社のチムニースターターを使用します。
 
空気の対流を起こして効率よく炭に火をつける優れもの。
 

 
そして火力確かめる為のミシシッピテスト!!
 
手のひらを使って炭の温度を測ります、何ミシシッピ言えたかな?
 
この時は2.5ミシシッピくらいでしょうか。

 
本日焼くのは肩ロース、塩・コショウを振ってペッパーステーキを準備。
 
いつもの塩・コショウより大分多くかけていますが、実はそれにも理由があって…
 
バーベキューの奥深さを塩コショウで知ったのでした。

 
RIVER RUNSの戸川氏と研究員2
 
研究員2
 
Ogawarako Kayak LABOではBBQグリルのレンタルも行っております、Weberで復習したいという方是非ご利用ください。
 
ピーマンの焼き方練習のほか、食べたい野菜でトライしてみてください。
 
 
また、疑問点や三沢でのBBQのルールに不安がある方、是非ラボの研究員たちに聞いてみてください。
 
わかる限りではありますが実体験をもとにお話しできればと思います。

研究員1
 
 
BBQ検定のネタは沢山あるのですが、全部書いてしまうとネタバレになってしまうので…
 
書きません!!
 
どんなテクニックがあったのかは、是非周りにいるBBQ検定を受けた参加者の人に聞いてみてください。
 
彼ら・彼女らはBBQのテクニックがワンランクアップしたと共に、BBQの楽しさも同時に知っていることでしょう。
 
今後三沢でもバーベキューのイベントもありますので、是非一緒に上を目指していきましょう。
 
カヤックラボのBBQイベント【Good Manners Good BBQ】(秋頃開催予定)にも是非ご参加を!!
 
 

 
では、参加者のみなさんお疲れ様でした!!
 
三沢のBBQを盛り上げるのはみなさんですよー。
 
みなさんのBBQが周りの人を幸せにするBBQになることを祈っております!!
 
 
 
小川原湖カヤックラボ
〒033-0022
青森県三沢市大字三沢字淋代平116-2858
小川原湖観光センター『レークピア』1階
TEL:090-9810-9125