2017年5月27日土曜日

小川原湖・市民の森ちょこっとウォークに向けて

こんにちは。
 
最近曇りや雨が続きますが、みなさん風邪などひいてはいませんか?
 
カヤックラボの研究員ふたりは来週月曜日から始まるイベントの準備の真っ最中。
 
 
「小川原湖・市民の森ちょこっとウォーク~初級~」
 
このイベントは約3km程度のコースをゆっくりとしたウォーキングができます。
 
ガイドが選んだシーズンに合ったコースを身近な自然を楽しみながら歩いてみませんか?
 
 
 
 
研究員2もイベントに向けて資料を作ったり、植物を撮影したりしています。
 
この日に見つけたのはマイヅルソウ、ハート形のコロンとした葉っぱが特徴です。
 
もう終わりかけですが、場所によっては残っているところもあるかな?
 
 
三沢市内から車で20分で三沢市民の森に行くことができるのですが、
 
森の中にはウォーキングに適したコースがいくつもあります。
 
 
さえずりの径、湖畔の径、紅葉の径、アカゲラの径、水辺の径、
 
夕映えの径、梟(ふくろう)の森など。
 
名前が絶妙で研究員たちのお気に入りコースです。
 
 
 
秋にはモミジや桜の紅葉もきれいなのですが、今のシーズンはやっぱり花!!
 
4月の上旬から調べていますが、5月中旬までがピークでした。
 
「ピーク終わってるじゃん?!」と思うかもしれませんがご安心を。
 
野鳥も多いですし遅めに咲いている花もあります、今は白っぽい花が多いかな?
 
 
 
三沢市民でもなかなか行かなさそうなコース。
 
…水絡みなだけに研究員が水先案内人となります。
 
 
 
 

 
 今の時期鮮やかで綺麗なのはホタルカズラ。
 
青がかったものや紫がかったものがあり、まとまって咲いているところはグラデーションのよう。
 
第1回目に参加予定の方はこちらのお花を探してみましょう!
 

 
「小川原湖・市民の森ちょこっとウォーク」は初めての方でも参加できるイベントです。
 

目的は体力づくりやダイエットもいいのですが、林の中を歩く爽快感を是非味わって。
 
 
 
「月曜日からちょこっと歩いて、いつもと違う1週間を過ごしてみませんか?」
 
 
 
 


 【小川原湖・市民の森ちょこっとウォーク~初級~】

<開催日程>
第1回 5月29日(月)
第2回 6月12日(月)
第3回 6月26日(月)
第4回 7月10日(月)

<内容>
時間:10:00~11:00(9:45集合)  
参加費:500円(保険料込み)
集合場所:小川原湖カヤックラボ
    (小川原湖観光センター・レークピア1階)
対象年齢:5歳以上(保護者同伴)
定員:20名(最小催行人数2名・団体の場合は要予約)
準備するもの:動きやすい服装・運動靴・保険証又は保険証のコピー・防止・雨具・飲み物

不催行について:
大雨、強風といった悪天候の場合は中止させていただきます。その他の天候の場合でも、インストラクターの判断により中止をさせていただくことがございますのでご了承ください。

申し込み方法:メール、電話、店頭にて

【小川原湖カヤックラボ】
青森県 三沢市三沢淋代平116−2858
小川原湖観光センター「レークピア」1階
TEL : 090-9810-9125
MAIL:ogawarakokayak@gmail.com

※当日受付可ですが予約優先となりますので、事前予約をおすすめいたします。
 
 
 

小川原湖カヤックラボ
〒033-0022
青森県三沢市大字三沢字淋代平116-2858
小川原湖観光センター『レークピア』1階
TEL:090-9810-9125

2017年5月13日土曜日

GW後半は天気に恵まれました!



こんにちは。みなさまGWはいかがお過ごしでしたか?
 
小川原湖畔では週末以外もお天気がよく凪いだ日が続きました。
 
今年のGWにカヤックを漕いだ方は本当にお天気に祝福された方々だと思います。
 
 
カヤック体験のレクチャーの様子。
 

 
カヤックとカヌーの違いについて説明を受けています、みんな初心者。

 
レクチャーを受けた後は湖上で復習、インストラクターが丁寧に教えるので初心者でもOKです!
 
このとおり小川原湖水浴場前をスイスイ。 
 
 
気持ち良くて眠ってしまう子もいたり。(お母さんが頑張って漕ぎました!)
 
水の上でプカプカ浮いているだけでもりリフレッシュできます。
 
 
湖面から見た小川原湖畔キャンプ場。
 
たくさんのカラフルなテントで賑わっていました、この時期は虫も少ないです。
 
防寒対策だけしっかりすれば快適にキャンプも楽しめます。 
 

 
いっぱい漕いだ後は思いのほか汗をかいているので、しっかり水分補給。
 
市内で美味しいものも食べて、温泉に入った後は子供たちは車の中ですやすや寝てしまいます。
 
小川原湖での楽しい夢でも見ているのでしょうか?
 
子供たちに次に会う機会があれば聞いてみたいです。
 
 
 
Ogawarako Kayak LABoは5月は基本的に水曜定休となっております。
 
HPなどのスケジュールをご確認の上お申し込みください。
 
もしくは電話・メールでの受け付けもしておりますので、ご質問等ありましたらお気軽にお問い合わせください。



青森県 三沢市三沢淋代平116−2858
小川原湖観光センター「レークピア」1階
TEL : 090-9810-9125

2017年5月10日水曜日

カヤックベーシックインストラクター検定開催のご案内

この度、三沢市観光協会では、
より多くのみなさんに小川原湖に遊びに来て頂けるように、
水辺での自然体験活動の指導者を養成して、安全で快適な小川原湖になればと考え、
平成27年度に続き、
JASCA(日本セーフティーカヌーイング協会)プログラム
ベーシックインストラクター検定
を開催する運びとなりました。


[日 程]平成29年6月10日(土)〜11日(日) 
[会 場]小川原湖観光センター「レークピア」、小川原湖並びにその小川原湖周辺
        〒033-0022 青森県三沢市大字三沢字淋代平116-2858
[受講料] 5,000円    資料代込み(登録料は別途必要となります) ※今回限りの特別料金
[講 師] アースクエスト 代表 紺野祐樹 氏
[対象者]受講後、当観光協会が実施する小川原湖での活動に協力が可能で、当検定に必ず二日間参
      加できる方。
     18歳以上の方でカヤック体験の指導者として活動・協力したい方
      カヤックをはじめ水辺を活用した自然体験活動に関心のある方
[定  員] 5名(定員になり次第締め切ります)
[申込み] 5月31日(水)までにお申込みください。(先着順)

詳細はご連絡ください。
(080-6023-7191:戸川まで)


青森県 三沢市三沢淋代平116−2858
小川原湖観光センター「レークピア」1階
TEL : 090-9810-9125

2017年5月5日金曜日

カヤック体験始まりました!!

 
Ogawarako Kayak LABOがOPENしました!!
 
ゴールデンウィークはお天気に恵まれ、漕ぎやすい日が続きました。
 
この日は風もほとんどなく、とろりとした水面に青い空がとても綺麗。
 
 
後ろにはまだ雪を被った八甲田を見ることができました。

 
いつも夏に漕いでいるお客さまでしたが、「春もいいね。」と言ってくださり嬉しかったです。
 
そうなんです、春もいいんです!!
 
湖水浴もまだ始まっていないので、小川原湖畔がプライベートビーチさながら。
 
景色を楽しみながらゆっくり漕ぐことができました。

 
岸でお散歩しているワンちゃんにご挨拶。
 
今回のゴールデンウィークは桜も見れてしまう、なんとも贅沢なカヤック体験となりました。

 
まだ山桜や八重桜が咲いていますので、もしかしたらまだ小川原湖でお花見カヤックが楽しめるかもしれません。
 
ゴールデンウィークもラストスパート、近くでゆっくり過ごしたいなというにオススメです。
 
お弁当を持ってピクニックがてら遊びにきてください。
 

青森県 三沢市三沢淋代平116−2858
小川原湖観光センター「レークピア」1階
TEL : 090-9810-9125

2017年4月24日月曜日

2017年もカヤックラボがOPENします!!


 
 
こんにちは。Ogawarako Kayak LABOの研究員1です、今年も春が来ました!!
 
冬の間お休みだったカヤックラボもまた今年もOPENします。
 
今はまだOPENに向けて準備しています。
 
 
 
今年の営業開始日はゴールデンウィークの後半、5月3日(水)を予定しています。
  
市内に比べて湖畔沿いの桜は開花が遅いのです。

写真は今日撮影したもので、桜は6分咲きくらいです。


 

 
気温は少しずつ上がり始め、お天気のいい日も増えてきているように感じます。
 
ただ、風はまだ冷たいので小川原湖に来る際にはウィンドブレーカーや薄手のダウンが必要です。
 
もう少しすれば、お弁当を持ってピクニックにもいい季節になります。
 
 
 

 
今日は天気も良くて風もそんなにないので、小川原湖は穏やかです。
 
北へ渡る鳥たちはもう見納めですね。
 
今日はスズガモをが小田内沼にいました、湖畔でも渡り鳥を観察できます。
 
小川原湖畔の木々もまだ芽吹いてきたばかり、葉が覆い茂る前の方が野鳥観察がしやすいです。
 
お散歩がてらバードウォッチングなどもオススメですよ。
 
 
平成29年度の三沢市まつりイベント予定表もUPされました!!
 
これから三沢市はお祭りやイベントなどが盛んになってきます。
 


 
今年は是非三沢市のあちこちに出かけてみてくださいね。
 
カヤックラボも5月3日(水)よりOPENですのでカヤックを漕ぎに来てください。
 
また今年も小川原湖でお待ちしております。
 



青森県 三沢市三沢淋代平116−2858
小川原湖観光センター「レークピア」1階
TEL : 090-9810-9125

2016年11月28日月曜日

【となみウィンターファンタジー】

こんにちは。

ままなく11月も終わって師走に突入です。

そうなると今年もOgawarako Kayak LABOも冬季は一旦クローズとなります。

【WAO!】winter Activities Ogawarakoの冬のアクティビティのイベント開催日のみオープンとなります。

第1回は小川原湖畔でアウトドアクッキングでした、次回もアウトドアクッキングとなります。

第2回目は好評につき満員となりました、お申し込みをしていただいた皆さまありがとうございます!!

小川原湖畔でお会いできることを楽しみにしています。

寒いですからあったかい格好でお越しくださいませ。



第3回目が開催される頃には雪ももう降っていると思いますので、スノーシュー体験です。

月に1回行われる【WAO!】では、小川原湖畔は夏のイメージしかない小川原湖でもっとあそんでもらおうという企画です。

三沢市街から車で約20分で出来てしまう体験がいっぱい。


その前に【となみウィンターファンタジー】にラボが登場!!

12月3日から25日まで担当機関でウ、3日はイベントが盛りだくさん。

是非家族で遊びに来てください!!


今回はティピーテント体験とスノーシューの試し履きもあります。

その他にお楽しみをご用意していますので、是非お越しください。




青森県 三沢市三沢淋代平116−2858
小川原湖観光センター「レークピア」1階
TEL : 090-9810-9125

2016年11月21日月曜日

湖畔でアウトドアクッキングvol.1【WAO!】

こんにちは。

すっかり冬モードに突入した小川原湖畔です。


Winter Activities Ogawarako【WAO!】第1回目が開催されました。

今回は第1回目の「湖畔でアウトドアクッキングvol.1」の様子です。


ティピーテントを設営、炭の準備をして…





よしっ!!みんないつ来てもOK!!

今回はWEBERと焚火台を2台を使いました、小川原湖畔も直火厳禁ですからね。



今回のメニューはポークバックリブ・パエリア・ポトフでした。

早速調理開始!キッズもお母さんたちの手を借りながら挑戦です!!



さかなくんだね、プクプク…可愛い♡

ポトフの野菜は煮込むので大胆に大きくカットします。野菜がゴロゴロ。



美味しそうな香りに誘われてNTRのトレイルランナーさん達が来ました。

今日も小川原湖畔を走るそうです、元気ですね~。


ポークバックリブにシーズニングをたっぷり刷り込んで。

美味しくなるように愛も一緒に刷り込んでもらいました。笑


そして、愛の結晶がこちら。みんなで焼き加減をシェアして…うんうん、今日はこんな焼き加減ね。

そんな風にみんなでやるのがBBQなんですよね。


一番手間のかかるパエリアは仕込んだら沸騰するまで待って、まぜまぜ。

パプリカやインゲンが入っているので色が鮮やか、見た目も大事ですね。

早くできないかな??


小腹が空いたので、焼きマシュマロ祭り開催!!

火に近づけてくるくる回して…ゴールデンブラウンにうまく焼けたらOK!

そのままぱくっといっちゃっいましょう♪



食べる頃に少し雨がぱらついたので、ティピーテントに避難していただきます!

外に出していたものも全部中に避難させて…

それでも全員入れましたし、ストーブもあるので寒くありませんでした。


食後はストーブで暖まりながらお湯が沸くのを待ちます。

ポットから立ち上る湯気とパチパチと木が燃える音がリラックスさせてくれます。

贅沢な時間の使い方だなぁ…まったり。



デザートには焼きフルーツとバニラの薫りのするコーヒー♡

林檎も焼いてシナモンパウダーなどをかけて焼き林檎に。

みんなで満喫した週末となりました。


ごちそうさまでした!! 



青森県 三沢市三沢淋代平116−2858
小川原湖観光センター「レークピア」1階
TEL : 090-9810-9125